一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

何年も前から・・・腰が痛かった。
色んな治療を受けてみたけど良くならなかった。
「悪くないですよ」「冷えてないですよ」と言われ・・・
たまに「ちょっと歪んでますね」と調整してもらっても・・・治った気がしなかった。

「身体は悪くないなら、気持ちの方だな・・・」と、思っていたし、ある先生に「背骨は屋台骨ですから、いろいろ背負ってる方に腰痛が多いですね」と言われ、「あ〜やっぱり」と思った「背負うものはあるしね・・んじゃ、しゃあないか〜」と、開き直っていた。

それが、つい最近・・・
ある出来事があって、「もう〜〜〜この感情ヤダ〜〜〜。もう、こういう気持ちになりたくな〜い!!」
って、思ったら・・・
「あ!待てよ?この感情になるには、いつも自分がある行動を選んでやってるからだ〜!!」と、気が付いた。
それで、「もう、この行動は選びません!!」宣言をした。「もう、こういう気持ちになることを絶対しませ〜ん!!」

そしたら、なんと!
その日の夜。犬の散歩に出かけた時・・・
いつもと腰の重心の位置が違う!!
あれっ?骨盤の向きって・・・こっちだったの〜??

新しい位置・・いや、元の位置か?で、歩くと痛いところがマッサージされるようだ!

いや〜良いんでないの〜?
これ?
治るんでないかい?(たまに、北海道弁で)

「背負ってるもんはしょうがない」では、なくて・・・
自分で背負うか?背負わないか?決められるんだ。

それで、こんなに身体に影響するんだね〜

自分で自分を痛めつけるか・・・大事にするか・・・
そりゃ〜大事にする方が良いっしょ!

改めて、心と身体のつながりを確認した体験で、ちょっとビックリだったのでシェアしたくなりました。


助産師 椎野まりこ

  • -
  • 07:26
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

まんまる助産院リンク

link

Selected Entry

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Profile

PR

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM